【プレスリリース】子供が子供に教えるプログラミング体験会を実施

現役小学生が講師へ。

子供が子供に教えるプログラミング体験会を実施!

 

 〜群馬県前橋市のイベントでプロキッズの生徒が講師に〜

 

プロキッズは、群馬県前橋市で小中学生の親子参加型プログラミングイベントを実施しました。

 

 本イベントは、2016年7月10日(日)にSenseLibra株式会社主催のイベントとして開催しました。イベントでは、プロキッズのIT・プログラミングスクールに半年間通っている小学生の生徒をプログラミング講師として迎え、子供向けのビジュアルプログラミング言語「Scratch」を使った授業を行いました。

 

最近では、学習者の能動的な参加を取り入れた学習法として、「アクティブラーニング」が注目されています。本イベントでは、子供が講師となって今まで学習してきた内容を自分の言葉で周囲へ伝えることで、授業の学びを定着させ、子供同士の主体的な学びへ繋げることを目的としました。その結果、生徒側の子供だけでなく、講師を務めた子供のモチベーションも上がり、双方によい刺激が生まれました。

 

プロキッズでは子供の未来に寄り添う会社として、親子でたくさんのITに触れる機会をつくり、学びを一歩深めるお手伝いを今後とも提供してまいります。

 

IMG_3009

みんなニコニコ、イベント終了時の集合写真

 

プロキッズ生が先生役となり子ども達に授業を行う様子

IMG_3003

休憩もそっちのけでプログラミングに熱中

 

【イベントの概要】
■日時:7月10日(日)10時〜12時
■場所:カフェ ド シエル(群馬県前橋市 大友町3丁目12-5)
■内容
・プログラミングとは?
・プログラミング体験~作品発表
※保護者対象:「プログラミング教育」の義務教育化が予定されている、現状と今後の動向
■参加対象:小学生~中学生のお子様と保護者
■主催企業:SenseLibra株式会社