「Paddle」サービス利用規約

本利用規約(以下「本規約」と言います。)は、株式会社プロキッズ(以下「当社」といいます。)が提供するプログラミング学習およびプログラミング作品共有サービス「Paddle」(以下「本サービス」といいます。)の提供条件及び弊社と本サービスを利用する全ての当事者(以下「利用者」といいます。)との間の権利義務関係が定められています。

本サービスをご利用いただく際には、本規約をお読みいただき、本規約及び本サービスに関する各種の規約・規定にご同意いただく必要があります。

第1条(適用)
本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する弊社と利用者との間の権利義務関係を定めることを目的とし、本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。
2 別途定めるガイドライン、利用ルール、マニュアル等につきましては、本規約の一部を構成します。
3 本規約の内容と、前項のガイドライン等その他との説明が異なる場合には、本規約の規定が優先して適用されます。

第2条(用語の定義)
本規約において使用する用語は、各々以下の通りとします。
・「本サービス」とは、当社が開発・運営するプログラミング学習及びプログラミング作品共有サービス「Paddle」をいいます。
・「ユーザーID」とは、当社から提供する本サービスを利用するためのIDをいいます。
・「ユーザー情報」とは、本サービスの利用登録をするときに当社が要求する利用者に関する情報をいいます。
・「投稿」とは、本サービスにおけるプログラミング作品、コメント、プロフィールおよび画像や動画・音声ファイルなど付随的に投稿されたデータを言います。

第3条(利用者)
利用者は、本サービスの利用開始前に、本サービスに利用登録のうえ、ユーザーID及びログインパスワードを取得していただく必要があります。
2 利用者は、本サービスの利用登録を行う前に、ユーザー情報を登録しなければならないものとし、ユーザー情報に関して以下の各号について同意いただく必要があります。
(1) ユーザーは、ユーザー情報の登録後も、自らのユーザー情報を常に最新、完全、かつ正確に保つこととし、ユーザー情報に変更が生じた場合、速やかに当社の定める変更手続きを行うものとします。
(2) ユーザー情報が不正確である場合には、当社は、本サービスの利用を一時中断し、又は、ユーザーに対する催告を要することなくユーザー資格を取消すことができるものとします。
(3) ユーザーは、本サービスのユーザー資格を取消された場合、ユーザーIDを使用して利用できる当社の他のサービスについても、利用資格が取消されることを異議なく承諾するものとします。
3 当社は、利用者が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合には、本サービスの提供を行わない事があります。
(1) 利用者が過去当社との契約に違反した者またはその関係者であると当社が判断した場合
(2)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、それらに準ずる団体・企業、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に関与していると当社が判断した場合
(3)特定の政治・政党・宗教等の勧誘目的で使用するおそれがあると当社が判断した場合
(4)その他、当社が利用を適当でないと判断した場合
4 利用者が未成年者である場合は、親権者など法定代理人の同意を得たうえで本サービスを利用してください。当社は、未成年者が本規約に同意して、本サービスの利用登録を行った場合には、法定代理人の同意があったものとみなします。
5 本規約に違反したことが判明した場合には、ユーザー資格を取り消すことがあります。

第4条(ユーザーID)
ユーザー登録を行ったユーザーは、アカウントごとにユーザーIDとログインパスワードが設定されます。ユーザー名とパスワードの管理は自己の責任で行うこととします。
2 ユーザーIDとログインパスワードを利用して行われた行為は、そのユーザーIDを有しているユーザーが行ったものとみなします。
3 ユーザーIDとログインパスワードを取得するために登録されたメールアドレス、その他の情報は、正確かつ合法でなければなりません。
4 ユーザーIDやログインパスワードは、個人用であり、いかなる場合も譲渡または貸与することを禁止します。
5ユーザーIDやログインパスワードが第三者に漏洩した場合、または第三者に利用された場合はただちに当社にご連絡ください。なお、ユーザーの行為を原因として不正なユーザーIDやログインパスワードが使用され発生した損失、損害について、当社では一切責任を負わず、賠償はいたしかねます。

第5条(ユーザーの責任)
本サービスをユーザーが利用する場合、インターネットにアクセスする必要がありますが、そのためのあらゆる機器、ソフトウェア、通信手段はユーザーご自身が各自の責任と費用において適切に準備、設置、操作していただく必要があります。当社はユーザーのアクセス環境について一切関与せず、これらの準備、操作に関する責任を負いません。
2 当社よりユーザーに対して連絡を行う際には、ユーザー情報のメールアドレスあての電子メールにて連絡を行います。ユーザーは当社からの電子メールを受信できるよう登録メールアドレス情報を正しく維持するものとし、何らかの理由で受信ができなくなった場合には、登録ユーザーは速やかに登録メールアドレスの変更を適切に行わなければなりません。当社からの電子メールが受信できなかったためにユーザーが被った不利益については、ユーザー自身に責任があるものとし、当社は一切の責任を負いません。
3 本サービスにおいてユーザーが開示した、テキスト、コード、音声、動画、画像および画像に付随する情報や個人情報などを含む全ての情報に関する責任は、ユーザー各自にあります。従って、当社はユーザーが本サービスにおいて開示した情報の内容について、一切の責任を負いません。
4 ユーザーが他人の名誉を毀損した場合、プライバシー権を侵害した場合、著作権法に違反する行為を行った場合、その他他人の権利を侵害した場合、当該ユーザーは自身の責任と費用において解決しなければならず、当社は一切の責任を負いません。
5 ユーザーが、他者及びユーザー自身が本サービス上に投稿、コメントした情報やプログラムの使用によって不利益が生じた場合、当該ユーザー自身に責任があるものとし、当社は一切の責任を負いません。
6 ユーザーが開示した情報が原因となって迷惑を受けたとする者が現れた場合には、当該ユーザーは自身の責任と費用において解決しなければならず、当社は一切の責任を負いません

第6条(ユーザーの投稿)
ユーザーは、本サービスを利用した投稿について、自らが投稿又は送信することについての適法な権利を有していること、及び投稿が第三者の権利を侵害しないことについて、表明し、保証するものとします。
2 ユーザーは、当社に対し、投稿について、無償にて利用(複製、複写、改変、第三者への再許諾その他のあらゆる利用を含む。)する権利を許諾するものとします。本項に基づく、ユーザーの当社への利用許諾の範囲には、本サービスを通じて、当社が他のユーザーに対して投稿の利用を再許諾することも含むものとします。特に、ユーザーは本サイトに投稿したコードなどプログラムに類するものは他のユーザーが商用私用問わず使用することを許諾し、他のユーザーはこれを使用できるものとします。これにより、ユーザーは、本サービス上で他のユーザーが投稿した投稿を、当社の定める方法で編集、改変、複製することができるようになります。
3 前項の利用許諾には、地域制限、著作権表示義務その他付随条件はないものとし、ユーザーの当社に対する利用許諾の期間は、ユーザーが本サービスの利用資格を失った後においても、投稿の知的財産権が存続する限り継続するものとします。
4 当社又は当社から委託を受けた第三者が、投稿を当社又は第三者のウェブサイト等において利用及び公開する場合があります。この場合、当社は、投稿について、要約、抜粋、サイズ変更又は切り抜きなどの改変等の行為を行う場合があります。また、ユーザーは、当社が投稿を利用する場合には、ユーザーが投稿又は送信した際のユーザー情報を表示する場合があることを予め了承するものとします。
5 第2項から前項までの規定にかかわらず、ユーザーは以下のライセンスに準拠する内容を本サービスに投稿することができます。その場合、投稿の権利については当該ライセンスの定めに従うものとし、ユーザーは投稿が当該ライセンスに違反していないことについて当社に保証するものとします。
6 当社、ユーザー、その他の第三者が投稿を利用したことによってユーザーに生じた損害については、当社では一切の保証をいたしません。
7 当社は投稿を当社の裁量で自由に保存することができるものとし、当社が必要と認めた場合には、投稿者の承諾を得ることなく、保存されている投稿の削除または修正を行う場合があります。ユーザーはこれについて一切の異議をとなえないものとします。
8 当社がコンテストを主催またはその一部を受託した場合において、利用者がコンテストへの応募を行った場合、コンテストの主催者または共催者に投稿またはユーザ情報を提供する場合があります。

第7条(禁止事項)
利用者は、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為を行ってはいけません。
(1)本規約に違反する行為
(2)成年者による法定代理人の同意のない登録行為
(3)登録情報に虚偽、過誤がある行為
(4)法律、法令等に違反する、又はそれを助長、誘引、勧誘する行為
(5)本サービスの逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、その他本サービスウェブサイトのソースコード、構造、アイデア等を解析するような行為
(6)他の利用者、当社又は第三者に不利益、損害を与える行為
(7)他の利用者又は第三者を差別、誹謗中傷、他者の名誉または信用を毀損する行為
(8)著作権、特許権等の知的財産権を侵害する行為
(9)プライバシーを侵害する行為
(10)公序良俗に反する行為
(11)本サービスのネットワークまたはシステム等に過度な負荷をかける行為
(12)本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
(13)当社のネットワークまたはシステム等に不正にアクセスし、または不正なアクセスを試みる行為
(14)当社の承認なく本サービスに関連して営利を目的とする行為
(15)反社会的勢力等への利益供与
(16)行為が前各号のいずれかに該当することを知りつつ、その行為を助長する行為
(17)その他、当社が不適切と判断する行為

第8条(本サービスの停止等)
当社は、以下のいずれかに該当する場合には、事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができます。
2 当社は、本項に基づき当社が行った措置に基づき利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。
・本サービスに係るコンピューター・システムの点検または保守作業を行う場合
・通信回線、システム等が事故により停止した場合
・地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などにより本サービスの運営ができなくなった場合
・その他、当社が停止または中断を必要と判断した場合

第9条(権利)
本サービスに関する知的財産権については、以下の各号に定める通りとします。
(1)ユーザーは、自身が投稿した投稿に記録されている内容に関する一切の特許権、商標権、企業秘密、著作権若しくはその他の財産権および個人情報を含むプライバシー権、肖像権などの諸権利について保有するか、または、当社をして本項第3号に定められる投稿の利用をさせるのに必要なライセンス、権利、同意及び許可を有していることを保証するものとします。万一、第三者との間で何らかの紛争が発生した場合には、ユーザーの費用と責任において問題を解決するとともに、当社に何等の迷惑または損害を与えないものとします。
(2)著作権法第18条から第20条までにおいて定義される権利については、ユーザーは、自らまたは第三者をして、当社及び当社の指定する第三者に対して行使せず、またはさせないものとします。
(3)著作権法第21条から第28条までにおいて定義される権利については、ユーザーまたは第三者に留保されます。その上で、ユーザーは当社に対し、非独占的に、世界中で投稿の表示、編集、複製、転載、配布、公衆送信などを行い、かつ、当社が有益であると判断した場合には、その内容を利用(出版、映像、翻訳、電子書籍化などの派生著作物の作成および利用の場合を含む)することができるためのライセンス(サブライセンスが可能であり、譲渡が可能なライセンス)を、無償で付与するものとします。
2 当社は、自らまたは第三者をして、前項第3号に基づくライセンスに基づき、投稿の表示、編集、複製、転載、配布、公衆送信などを行う場合でも、当社はユーザーの氏名、表示名、その他のユーザーを表象する名称および情報を表示、または表示しないことができるものとします。
3 第1項第3号及び前項の規定にかかわらず、前条第5項の場合には、投稿は当該ライセンスに従い取り扱うものとします。
4投稿の利用について、利用者および第三者に損害が発生したとしても、当社は一切責任を負わないものとします。
5 当社は本サービスの利用に関するデータの情報を加工・販売することがあります。
6 利用者は、当社の書面による事前承諾なしに、本規約に基づく一切の権利又は義務について、第三者への譲渡、承継その他一切の処分をしてはならないものとします。

第10条(本サービスの内容の変更、終了)
当社は、本サービスの内容を変更、提供を終了することができます。
2 当社は、本条に基づき当社が行った措置により利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第11条(免責)
当社は、本サービスの閲覧・利用によって直接的・間接的に生じた損害に対して、弊社は一切の責任を負わないものとします。
2 当社は、本サービスの内容により発生あるいは誘発された損害、情報の利用により生じた事項、またはその情報自体の合法性や適正性等について、一切の責任を負わないものとします。
3 当社は、本サービス提供のための通信回線、システム等の障害等による電子メールの遅配、未配、本サイト上の誤表示及びそれ以外のいかなる原因に基づき利用者に生じた損害についても、賠償する義務を一切負わないものとします。
4 本サービスに掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性及び安全性を保証するものではありません。
5 本サービスに掲載されている情報については、予告なしに変更又は削除する場合があります。
6 当社は本規約にもとづき、合理的な範囲で各利用者ごとに本サービスの提供範囲の制限を、設定または変更することがあります。

第12条(本規約等の変更)
当社は、本規約を事前の予告や通知なく変更できるものとします。
2 当社は、本規約を変更した場合には、当社所定の方法で当該変更内容を通知するものとします。

第13条(損害賠償)
利用者が本サービスの利用によって他の利用者や第三者に対して損害を与えた場合、利用者は自己の責任と費用をもって解決しなければなりません。
2 利用者が本規約に反した行為、または不正もしくは違法な行為によって当社に損害を与えた場合、当社は当該利用者に対して相応の損害賠償の請求を行なうことができるものとします。

第14条(準拠法及び管轄裁判所)
本規約及びサービス利用契約の準拠法は日本法とします。
2 本規約またはサービス利用契約に起因し、または関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
3 本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。