社内プログラミング勉強会 〜Google Apps Script〜

社内メンバー勉強会

 

プロキッズでは、社内のメンバーが講師になって勉強会を開催しています。

今日の講師はプロキッズのインターン生「金子さん」による「Google Apps Script」の勉強会です。

 

 

Googleのアプリケーション操作を簡単に

 

GAS(Google Application Scriptの略)のメリットは何と言っても、Google スプレッドシートなどのGoogleのアプリケーションとの相性が良いことです。

しかも、JavaScriptを書ける人であればすぐに使い始めることができます。

 

 

 

今回はSlackとGoogleスプレッドシートを連携させました。

 

Slackで「出勤、退勤」と投稿するとスプレッドシートに勤怠情報がまとまっているというものです。

しかも、Google Calendarに勤怠情報を書き込んでくれるというものでいたりに尽せりです。

 

オンラインで自宅で働いていたりして、Slackで勤怠を管理するのにはとても便利です。

思っていたよりも全然簡単で利便性の高いものができました。

 

子どもにプログラミングを教えるために必要なスキル

 

プログラミング、ITに関する技術はすごい速さで進化していきます。

その中でプロキッズメンバーも常に学び続け、成長し続けています。

 

プロキッズのメンバーも子どもたちの成長に負けないよう頑張ります!