【イベントレポート】河合塾学園ドルトンスクール

名古屋市にある河合塾学園ドルトンスクールから依頼を受け、講師を行ってきました。

全部で3回行われ、5歳から8歳までの子供が参加してくれました。

 

IMG_7095

 

今回作るのはプロキッズが教材を開発して、「日経Kids+ 子どもと一緒に学ぶプログラミング」でも書籍化された「かけっこ」です。

 

このかけっこは、キャラクターをただ単純に走らせるだけではありません。

走る速度を変えることで数字の大きさへの理解を深めたり、ゴールをどのように判定するかと言う条件分岐を定義したりしました。

 

試行錯誤する中で小学生が

「走る速度に-1を入力したらどうなるんですか?」

と良い質問が出たのでクラス全体でやってみました。

 

すると、キャラクターが反対方向に走り出し、プラスとマイナスが反対方向なのを動きで理解していたりしていました。

 

IMG_7177

 

いつもの学校の授業よりも30分も長い75分のイベントでしたが、子供達の集中が続きあっという間でした。

 

これからも子供達が楽しみながら、試行錯誤できるような環境づくりを行っていきたいと思います。

 

河合塾学園ドルトンスクール

http://www.dalton-school.ed.jp/